楽器を組み上げるかのように木材の特性を活かしつつ絶妙のダンプニングによって振動を制御、音が呼吸するかのようなあたたかくナチュラルなスピーカー・パーフォーマンスを引き出す繊細なエンクロージャー・チューニング。 それはハーベスのホールマークとも言える技術です。SuperHL5 Plusの音づくりで特に重視したのは、無響室での理論的なレスポンスではなく、リアルなリスニング・ルームでの「インルーム・レスポンス」。それは、「コンサート・ホールの音響をリスニング・ルームへ」という、ハーベスが常に意識してきたテーマでもあります。これを実現するため、音楽にとつて最も重要な中・低音域の帯域を担う200mm口径の「RADIAL2」ドライバー・ユニット、高域ドライバー・ユニットはカスタムメイドの25mm口径アルミニウム・ハードドーム・ツイーター、ロー・レベルでも音の透明感と精度を失うことなく、澄明にしてエネルギー感に満ちた高域再生、これを補完するのはカスタムメイドのチタニウム・ハードドーム・スーパー・ツイーター。長時間のリスニングでも聴き疲れすることのないナチュラルでスムーズな再現性にハーベスの力感を感じていただけます。 これらの素材の異なるドライバー・ユニットそれぞれのエネルギー・バランスを精妙にコントロールするクロスオーバー・ネットワークは厳選のパーツを最適に配置、最新の音響シュミレーション・ソフトをフル活用し組み上げた新規設計のクロスオーバー・ネットワークを採用しております。

¥690,000 (pair 税抜)

⚫︎専用スタンド HSS-5  322 x 高さ390 x 奥行300mm  ¥72,000 (2台1組/税抜)

………………………………………………………………………………………………………………………

 

SPECIFICATIONS

型式:         3ウェイ3スピーカー フロント・バスレフ型

ドライバー・ユニット

 中・低域:      200mm RADIAL2 コンポジット・コーン型

 高域:        25mm アルミニウム・ハードドーム型

 超高域:       20mm チタニウム・ハードドーム型

クロスオーバー周波数: 3.5 kHz、 12kHz (18dB/oct)

インピーダンス:    6Ω

出力音圧レベル:    86 dB/W/m

寸法:         幅322 x 高さ635 x 奥行300mm (最大316mm)

重量:         15.8 kg

入力端子:       バナナ・プラグ対応、バイワイヤリング接続可能

仕上げ:        チェリー

………………………………………………………………………………………………………………………